クライアント様の体験談

仕事・恋愛の悩みを抱えていた時に、ふと受けてみたいと頭に浮かんだのが前世療法でした。 そのふとした思いつきを大切にして、本当に良かったと思っています。 なんだか、もうひとりの自分に会えた気がしました。

潜在意識に語りかけ、何かを導くことができるのか少し不安を持っていましたが とにかく何もかも手放して素直に小林さんの言葉に耳を傾けると、ひとりの少女としての人生がぼんやりと見えてきました。

個人差があるとは思いますが、少女時代から老婆になるまでを辿っていく中で その時々で、その年齢らしい気持ちになっていくのが大変興味深く、5歳の少女の時の無邪気な感情、学生時代の青春の 充実感、年老いてからの人生を達観する気持ち. . . いつの間にか、もうひとりの自分の人生を追体験していました。 最期を迎えるときの死を受け入れるあの感情は、普通に生きていれば20代の 私には到底想像し得るものではなく、初めての感覚に大変驚きました。

現世での関わりの強い人にも出会うことができ、改めて強い絆を感じるとともに 「今までしてきたことが間違っていなかったかもしれない」と、自信につながりました。

淡い残像が美しい思い出としてセラピーのあとも心に残っていて、これから人生で迷った時のひとつの道標として 「もうひとりの自分が心の中にいてくれる」ということが非常に頼もしく思います。

私は、前世療法と暗示・イメージ療法を受けました。 受けた理由は、自分という人間の本質は何か、何を使命に生きていけばいいか、ということに関して、漠然と 『こんな感じかなー』と思っているものをより具体化して、理想の自分になるヒントを得たかったからです。

私は前世の存在自体は信じていましたが、自分が前世療法で前世を観れるかについては不安がありました。

しかし、小林さんの指示通りにイメージをし、その浮かんできたイメージを判断せずに受け入れ、何も浮かばないときも 焦らずじっと待つ、という意識を持ち続けることで、前世らしきものを見ることができ、前世からの課題や 人とのつながりがわかり大変感動しました。

見えた前世が本当かはわかりません。でも、そんなのはどうでもいいという感覚です。 見えた物、感じた感覚から得られた気づきを励みに、これからまた自分の人生を歩んでいきたいと思います。 良い気づきをありがとうございました。

とても丁寧に聞き出して頂いて、安心してさまざまなイメージを掘り下げていくことができ 自分でも思いがけない深層に触れることができ、貴重な経験になりました。 また、私自身のエネルギーの分身であるかのような鮮やかな光を見ることができ その底抜けの明るさを感じられたことは、今後生きていく中でも大きな糧になると感じました。

セッションはたっぷりの時間をかけて実施していただきありがとうございました。 いままで心のどこかで引っかかっていたものが明らかになり、とてもすっきりしました。 今度こそ、のびのびと楽しく生きていけそうな気がしています。
早速ですが、昨日は楽しい1日を過ごせました。 いきなりですが、セッションの効果だと思います。ありがとうございました。 この調子でビジョンで見た未来のように人生を進められるように思います。  

年齢的に人生の転換期で仕事や結婚について悩むことが多くなり、考えれば考える程分からなくなってしまい 悶々と日々を過ごす中でヒプノセラピーを知り、今の自分に必要な何かが得られるのではないかと思いセラピーを受けました。
誰かにアドバイスを求めたり答えを与えられたりするのではなく、自分自身でどうしたいのか、どうすればいいのかという事を セラピーの中で体験し、知り、理解したのは大きな収穫でした。
色々な事が分かりスッキリしたので、もうこれで悩むことなくこれからの自分の人生を歩んで行けます。

現在の仕事や転職について考えていく中で方向性に迷いがあり、どうしたら答えが見つかるのか 何かきっかけのようなものが欲しくて、色々と模索している中で催眠療法を知りました。 方法が分からなかったという事もあり、今まで自分と向き合う機会は無かったのですが 前世療法や未来世療法を通じて初めて自分と向き合う経験をして、何か方向性がつかめた感覚があるので これから大いに活かしていきたいと思います。  

前世の自分を知って、それが今の自分にどのような影響を与えているのか そして、とても気になっている人と何か前世で関係性があるのであれば そのことについても確認したくて今回前世療法を初めて受けました。 自分が前世でどのような人生を歩んできたのかを知る事が出来て 気になる人に対して抱く感情がどうして湧いてくるのかという理由も分かって納得しました。 自分の前世を自分自身で確認する不思議な体験でした。

この前はセッションを受けさせて頂きありがとうございました。 セッションをやる前は、生きる目的は何かとずっと悩んでいたのですが、 今となっては全く疑問を持たなくなりました。私自信とても満足しました。 これからは、充実した日々を送りたいと思っています。とても感謝しています。 ありがとうございました。

潜在意識に興味があり、ヒプノセラピーを受けました。 年齢退行や前世療法の中で体験した内容は今まで考えもしなかった事だった為非常に不思議な感覚でした。 その内容は今の自分に非常に影響を与えていると感じ、またリンクしているような部分も感じられたので、 これらを知った事は自分にとってプラスになりました。
潜在意識の中にある自分と向き合ったこの経験を仕事や家庭生活に活かしていきたいと思います。

人見知りであがり症という悩みを長年抱えていたので、その症状の原因を知り、 改善する為にセッションを受けました。
前世まで遡り原因を探った結果、その原因となる前世の場面を体感したのですが 納得感が湧いてきて、更に今の人生でのやるべき課題が分かり、気持ちがクリアになりました。 暗示療法では改善した自分、前向きな自分を体感して、今まで重かった体と気持ちがとても軽くなりました。

自分に自信が無く、常に人目が気になって息苦しさを感じている自分をどうにかしたくて長年思い悩んでいました。 幼少期のトラウマなのか、それとも前世に何か原因があるのか分からなかったのですが セラピーの中で親との関係やその他様々な事柄が絡んでいることを知りました。
今では前向きな気持ちになり、自分を受け入れられるようになりました。

本日は貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。 催眠に対する間違った理解も正すことができ、書籍からの知識では得られないものもあり、ヒプノセラピーに関して 改めて興味を持ちました。 書籍から死に対する考え方は随分と変わってきたと思いますが、本日セッションを受けてこれからの人生に対する 考え方も変わっていくように思います。
イメージが残像のように残っていて、映画の再生のように帰りの電車の中で思い返していましたが、受け取った メッセージを何度も繰り返し考えていくことが大事なことだと思います。

はじめての体験で、自分の意識がきちんとあるだけに、本当に催眠状態なのか、前世なのかと不安ではございましたが 小林様に導かれるままに答えていくと、単なる想像では思いつかないほどの情報の細かい描写や感情が口からでてまいりました。 また、不思議なことに時間が経つごとに思い出すと鮮明になってまいりました。 まだまだ自分では整理でききれない部分がございますが、本日得たメッセージを浸透させてよりよい未来を作っていきたいと思います。

自分の存在について知りたくてセラピーを受けました。 初めてなので緊張していましたが、お菓子と温かいお茶を頂きながらヒプノセラピーについて詳しく説明をしてもらった お陰でリラックスしてセラピーを受けることが出来ました。 操られるといった感じではなく、自分自身の意思で見えた物、感じた物を伝えるといった不思議な感じでしたが、結果は 自分自身に納得がいくものでした。 セラピーを受けて良かったです。

受けようと思ったきっかけは、色々と問題を抱えていてどうにかしてその原因を突き止めたかったからです。
前世をいくつか体験?というか見た?というか言葉にするのは難しいですが、セラピーを通じて問題の原因が分かり 気持ちがすっきりしました。 未来世では仕事についての今後が知りたかったのですが、1年後と3年後の自分の未来世を見たことによって これからの方向性が出来ました。

催眠療法についての感想ですが、実際に催眠にかかっているかどうか自分では分からないものだということが分かりました。
私は前世療法を受けたのですが、浮かんでくるビジョンのようなものが夢とも自分の想像とも違う感じなので きっとそれが催眠に入っている時なのだと思いました。

前世療法を体験しました。 いくつかの前世を見たのですが、性別や国、時代は違っても”私”は常に”私”という意識があったのが不思議でした。 輪廻転生、魂は永遠に続くという感覚です。 いつの時代も精一杯生きてきて、そして今平成の日本にこうして生きている自分のことが愛おしくてたまらまくなりました。 今の自分にエールを贈ってあげたいと思います!

元々、輪廻転生を信じてはいましたが、ヒプノセラピーという方法をお借りして、自分の考え方の癖や性格が これまでの過去世やインナーチャイルドの影響を受けていることがわかり、セラピーを受けたことで過去世での課題を 今世や未来に生かすことができる!と、身を持って感じることができました。 そして、縁があり出会えた心安らぐサロンで、セラピストさんのしっかりと落ち着いた誘導により、安心してセラピーが 受けられ数時間があっという間に感じました。 現在おかれている自分の状況に必要なメッセージをもらいに訪れた過去世は自分の力ではどうにもならない状況の中で 生き抜いていった過去世。 いつも愛する人の帰りをずっと待っているような健気な女性でした。 中東もしくはイスラエル付近の乾いた大地で、領土争いで領主を失い、フィアンセも失い流浪の民となり、色々な土地を 転々する中で必死に生き抜く、やがて土地を追われる中自分も年をとり、弱り果て消えていく儚い人生。 その人生での学びのメッセージは、ずばり、許し。でした。 いろんな思いが出てきた後に、ゆっくり時間をかけてセラピーの流れの中で癒されていく自分を感じていきました。 いつも環境や生い立ちを言い訳にして、上手くいかない今の状況を責めている自分がいる中で、すべてを受け入れて、許していく・・・他人も自分も・・・ 言葉にすればシンプルですが、本当に現在の日常生活で実践するとなると大変なのですが、セラピーの後では過去世の 自分がじっと見守っていてくれるような気さえします。
これからも機会をみて、セラピーを受けて、新しい自分を発見していきたいと思います。