暗示・イメージ療法
私たちの心の奥底、無意識あるいは潜在意識と呼ばれる領域には様々な情報や記憶、そして潜在能力が満ち溢れています。 自分を信じて自らの力を発揮したり、自分らしさを表現していくにはその領域へ繋がる扉を開け、自ら奥深くへとアクセスしていく必要があります。過去から現在に渡り、芸術や芸能の世界、そしてスポーツの世界でもこの方法が多く用いられてきました。特殊な分野だけでなく、あがり症で人前で上手く喋れない、肝心な時に自分の力が出せない、何かの恐怖症やトラウマの悩み、そして禁煙やダイエット等、ビジネスや日常生活における習慣や行動修正にも有益です。催眠状況下では通常時よりも自分に集中している為、イメージ・五感を活用し、無意識(潜在意識)の領域にプラスになる暗示を与えることは非常に効果的です。 意識改革、自己啓発、能力開発など可能性は限りなく広がっていきます。

仕事、学校、日常生活において悪習慣や癖を断ちたい方

本番に実力を発揮したいアーティストやアスリートの方
自己肯定感の向上、自己実現を望む方
理想の自分になり自分を好きになりたい方