不登校セラピー
不登校セラピー
こんな方におすすめ
  1. 学校に行きたいのに行けない
  2. 学校に行きたくない
  3. 子供が不登校になり焦っている
  4. 不登校の子供の対応に疲弊している
  5. 何をどうすればいいのか分からない
不登校セラピー

現在、八方塞がりで疲弊していらっしゃることとお察しいたします。 不登校という出口の見えない暗いトンネルの中にいる当事者、保護者の皆様が少しでも不安や焦りから解放されて落ち着き、笑顔を取り戻せるきっかけになるよう催眠療法という心理療法を用いてサポートさせていただきます。
重要なポイントは、ヒプノセラピー(催眠療法)はクライエント様ご自身の「受けたい!解決したい!」という能動的な気持ちが重要な為 「学校に行きたくない!」という強い意志を持っているお子様を無理やり連れてきて「催眠療法で子供が学校に行けるようにして欲しい!」というのは残念ながら効果はありません。 必ず当事者ご本人が受けたいという気持ちがある場合のみセラピーセッションを行わせていただきます。
不登校には様々な要因が複雑に絡み合っているケースが多々あります。 催眠療法はあくまでも1つの手段であり、すぐに解決する訳ではないということをご留意ください。
ご本人の前に、まずは親御様が試しに受けてみるケースもございます。
セラピーセッションを受ける前に、まずは今の状況を相談したい、ヒプノセラピー(催眠療法)について詳しく知りたい、という場合はカウンセリングコースで対応させていただきます。